スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- |  スポンサー広告

自動車学校へ行こう 6 -技能教習6-

今日も自動車学校へ行ってまいりました。
今日は技能の予約が2つとれていたのですが、中学時代の友人と久しぶりに遊びに行こうということになり午後の予約をキャンセルしました。
いろいろあってそんなに早く技能受けると困るので調度よかったのですが。

というわけで、学科は今日の第8講で最後。
仮免までの第1段階の学科はすべて終了しました。
ついでに効果測定もすでに4つ取りました。
あと2つです。

その後は技能6つ目を受講。
AT車教習です。
つまらんです。
しかもまたディーゼル車です。
ま、ATなのでエンジンなんでもいいですが。
ATなんて楽勝なので、適当にやりゃいいと気を抜いてかかったのが間違いでした。

教官もATの説明はろくにせず、
「はい。セルまわして」
とエンジン始動の指示。

「ATは(チェンジレバーの)どこで走るかしってる?」
『Drive.』
「正解!」

花粉症でお悩みの教官にそのまま無線1コースを2周せよと言われたので、コースに出て加速します。
エンジンブレーキが思いのほか利かないし、アクセルレスポンスが悪すぎるのもあって、急加速気味、高速のままコーナーに突入というおもしろいことをやってました。
この件については教官には何も指示を受けなかったので、許容範囲意なのでしょう。
そのあとは坂道発進。
ATなんてクリープでとまっていられるので余裕です。
ただ、教習車のアクセルレスポンスの悪さだけは何とかしてほしいです。

その後、無線2コースを走れと指示がでたので、無線2コースを走行します。
教官も一言もしゃべらなかったのですが、最後の周、交差点右折で、前方確認を忘れてました。
左右確認して、右折しようとしたところ、
「うぉーっと。まだまだ」
教官操作補助を受けてしまいました。
検定なら不合格ですね。
簡単に言うと、軽くブレーキ踏まれました。
前に直進車がいました。
気を抜くとだめですね。
それ以外はミスはなかったのですが。
最後に
「ATなんて楽勝だろ?」
『えぇ。まぁ。簡単ですね。おもしろくないです。』
「だろ?これでも女の子らは怖がっててね。
 こんなとこ通れないとかいってるんだ。」
『はぁ。』
(私の教習手帳に復習事項が殆どかかれていない、+やってる内容が早すぎるのを見て)
「へぇ。運転上手いんじゃん。」
『そうなんですかね?エンストだけはしてませんけど。』
「うん。今日これからもう1回乗るの?」
『いえ、午後からは用事があるのでこれで帰ります』
「そっかそっか。ゆっくり取ってくれい」

とまぁ無事AT車教習も終えましたとさ。

明日は仮免効果測定すべて取っちゃおうと思います。

ちなみに学科はもうありませんし、明日は技能の予約もないので、効果測定やりに行くだけです。

スポンサーサイト
2007/03/08(Thu) 21:17:28 |  自動車学校へ行こう  | Trackback:0  | Comment:0  
        




 じょんくーぱー☆わーくす
└クルマ関連の記事はこちら。
 └RSS2.0 (みんカラ)

ブログ内検索

とりあえず検索してみると
お目当ての記事が見つかるかも?
カスタム検索

カテゴリ

タグリストも合わせてご利用ください。

著者について

hermer

Author:hermer
プロフィール

Twitter

アカウントリンク

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

02 | 2007/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

タグ

過去の記事

すべての記事

全ての記事を表示する

オススメ

【 Mjuka / Rita 】
『神曲奏界ポリフォニカ プラス』応援中!
GWAVE公式WEB GWAVE公式WEB
Blueberry & Yogurt

Amazon.co.jp

RSS feeds

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。