スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- |  スポンサー広告

Apple IDを作成する

iPhoneの目玉機能のひとつにApp(アプリ)を自由に追加して、便利に使うというのがあります。
このアプリを購入(無料のも含めて、購入と呼ぶ)するためには、Appleのアカウントが必要です。
アプリを利用しなくても(iPhoneを持っている意味がなくなるけど)、のちのち必要になるので、作成しておきましょう。

スクリーンショット(2011-03-21 20.59.45)


Appleアカウントは、iTunesのiTunesStore画面の右上、サインインボタンをクリックし、「新規アカウント作成」で作成することができます。
画面にそってアカウントを作成してください。

クレジットカードがない場合は、なしで登録します。
また、アプリを購入するには、クレジットカードの登録またはAppleクレジットの購入が必要になります。
Appleクレジットは、コンビニなどで買える、「iTunesカード」を購入して、Appleアカウントにチャージする形で利用します。
コンビニでiTunesカードを買ってきたら、裏面を削って、iTunesのiTunesStore画面のクイックリンクから、[コードを使う]の画面でそのコードを入力します。

無事にチャージされれば、iPhone上の[AppStore],[iTunes], またはiTunes上のiTunesStoreから曲やアプリを購入することができます。


さらにiPhone4向けには、「iPhoneを探す」という素敵過ぎるサービス提供されています。

もしもあなたが、iPhoneを電車に置き忘れたとしましょう。
あなたはどこにiPhoneを置き忘れたかもわかりません。どうしたら取り戻せるでしょう。
さらには、iPhone内のデータが悪用されないか心配でなりません。
これらの心配を、解決してくれるサービスです。

これは、Appleが提供しているMobileMeのサービスの一つで、あなたのiPhoneが今どこにあるかGPSを利用してピンポイントで地図上に表示するだけでなく、音を鳴らす、メッセージを送信・画面に表示する、iPhoneをロックする、iPhoneのデータを削除する、などが、インターネット経由で行えます。

もしものために、是非登録しておくべきです。
設定の仕方は、Appleが丁寧な解説ページを用意しているので、そちらを御覧ください。

「iPhoneを探す」機能のセットアップ - Apple

利用するときは、AppleのMobileMeにアクセスすれば利用できます。

ちなみに僕は、家の中でiPhoneをどこかにやってしまって探すのに、サウンドを鳴らす機能をよく使います。
2011/03/21(Mon) 21:42:40 |  iPhone  | Trackback:0  | Comment:0  


<<超初心者向け! iPhoneを買ったらやるべき事 | Home | iPhoneでメールを使う>>


Comments

Enter your Comment

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
トラックバックURLはこちら
http://hermerdialy.blog90.fc2.com/tb.php/695-27c1a004
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
        




 じょんくーぱー☆わーくす
└クルマ関連の記事はこちら。
 └RSS2.0 (みんカラ)

ブログ内検索

とりあえず検索してみると
お目当ての記事が見つかるかも?
カスタム検索

カテゴリ

タグリストも合わせてご利用ください。

著者について

hermer

Author:hermer
プロフィール

Twitter

アカウントリンク

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

タグ

過去の記事

すべての記事

全ての記事を表示する

オススメ

【 Mjuka / Rita 】
『神曲奏界ポリフォニカ プラス』応援中!
GWAVE公式WEB GWAVE公式WEB
Blueberry & Yogurt

Amazon.co.jp

RSS feeds

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。