スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- |  スポンサー広告

MacBook Proのメモリを交換する

Mid2009のMacBook Pro 15'(MB986J/A)を使っていますが、最近メモリ不足を感じるようになってきたので、交換してみました。

DSC_1301hh


はじめは4GB(2+2GB)で十分かなと思っていたのですが、PhotoshopやiMovieなんかを使い出すと、若干メモリ不足を感じます。
Macに使えるメモリは高いイメージだったので躊躇していたのですが、調べてみたら、4GBx2枚で5000円くらいで買えてしまう模様。
近々iMovieで本格的に作業することもあって、この際に換装することに。

MacBook Proのメモリの交換の仕方は、
このMacについて > 詳しい情報 > メモリ > メモリのアップグレードの手順 (OS X Lion)

または

MacBook Pro:メモリの取り外し方法と取り付け方法

で見ることができます。

そんなに難しい作業ではないので、静電気には注意して、手順通りに取り替えます。
今回はSAMSUNGのメモリを使いました。

DSC_1298hh

取り替え終わったら、正しく認識されているか確認します。

このMacについて > 詳しい情報 > メモリ (OS X Lion)

で以下の画面が出ますので、4GB + 4GB で8GB認識されていることが確認できます。

スクリーンショット 2011-09-16 1.28.29

使用感としては、4GBから8GBへのアップグレードなので、それなりに変化を感じます。
特にPhotoshopやiMovieの使い勝手は大幅に向上しました。
それと、心なしか、ハイパフォーマンスGPUを使っている時に今まではファンがうるさく回転していたのですが、あまり高速回転しなくなった気がします。
関係ないかもしれませんが。

ともあれ、なかなか満足の行くメモリのアップグレードでございました。
2011/09/17(Sat) 01:37:33 |  Mac  | Trackback:0  | Comment:0  


<<Apple Remote x MacBook Pro を試す | Home | Mac OS X Lion が、がお。>>


Comments

Enter your Comment

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
トラックバックURLはこちら
http://hermerdialy.blog90.fc2.com/tb.php/712-c981c500
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
        




 じょんくーぱー☆わーくす
└クルマ関連の記事はこちら。
 └RSS2.0 (みんカラ)

ブログ内検索

とりあえず検索してみると
お目当ての記事が見つかるかも?
カスタム検索

カテゴリ

タグリストも合わせてご利用ください。

著者について

hermer

Author:hermer
プロフィール

Twitter

アカウントリンク

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

タグ

過去の記事

すべての記事

全ての記事を表示する

オススメ

【 Mjuka / Rita 】
『神曲奏界ポリフォニカ プラス』応援中!
GWAVE公式WEB GWAVE公式WEB
Blueberry & Yogurt

Amazon.co.jp

RSS feeds

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。