スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- |  スポンサー広告

Zippo HANDY WARMER を使う

以前に購入した、Zippo HANDY WARMERの使用感です。

 - Zippo HANDY WARMERで快適な冬の準備

DSC_1717


まずはZippoのライターフルードを注ぎます。
カイロの触媒部分を外し、計量カップの線で計量して注ぎます。
最大でカップ2杯分まで入れることができ、その時の目安の使用時間は24時間です。
フルードを注いだ後は、本体を逆さまにして、フルードが入りすぎていないことを確認します。

反応を始めさせるには、触媒を取り付け、触媒部分にライターの火を3-5秒間当てます。
この時に、オイルを入れすぎた状態でカイロを真下に向けて添加すると、フルードが溢れた状態で触媒に引火してしまい、触媒を痛める原因になるので、フルードの入れ過ぎには注意が必要です。
また、本体を真下に向けて炎を当てないようにする必要があります。
詳細は付属の取扱説明書に従ってください。

そして、加熱。

ハンディウォーマー点火してみた

キャップを取った状態で、かつ暗い所だと、このように炎が見えます。
通常、キャップをして袋に入れてしまうと、ココまで炎は見られません。

あたたまるのは早く、温度も良い感じです。
ケースに入れずに持っていると熱いので、ケースに入れて使います。
燃焼中はそれなりにオイルの匂いがします。
身に付けてじっとしていたり、車内のような狭い空間だと気づくくらいには。
ずっと匂いを嗅いでいると気分が悪くなりそうなので、閉鎖空間での使用は注意が必要そうです。

カップ半分のフルードを注いだ時は、4時間ほどで既に冷たくなり始めていました。
また、1杯分注いで使ってみたときには、8-9時間ほどで完全に冷えてしまったので、半分で12時間というわけにはいかないようです。

残念なことに、途中で燃焼を止めることはできません。
要らなくなった場合は、安全な場所に置いて燃焼が終了するのを待つ必要があります。

ライターと違って、それなりの量のフルードを食うので、使用頻度に合わせて多めにフルードを用意しておくとよさそうです。






2011/12/18(Sun) 14:35:44 |  ガジェット  | Trackback:0  | Comment:0  


<<TerraLUX LED Conversion Kit for MAG-LITE 4D | Home | GREGORY Half Day HD Nylon>>


Comments

Enter your Comment

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
トラックバックURLはこちら
http://hermerdialy.blog90.fc2.com/tb.php/721-d5f9db69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
        




 じょんくーぱー☆わーくす
└クルマ関連の記事はこちら。
 └RSS2.0 (みんカラ)

ブログ内検索

とりあえず検索してみると
お目当ての記事が見つかるかも?
カスタム検索

カテゴリ

タグリストも合わせてご利用ください。

著者について

hermer

Author:hermer
プロフィール

Twitter

アカウントリンク

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

タグ

過去の記事

すべての記事

全ての記事を表示する

オススメ

【 Mjuka / Rita 】
『神曲奏界ポリフォニカ プラス』応援中!
GWAVE公式WEB GWAVE公式WEB
Blueberry & Yogurt

Amazon.co.jp

RSS feeds

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。