スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- |  スポンサー広告

持ち歩きカメラに、Eye-fiという選択肢。

"写真を撮ったはいいけれど、撮った写真をPCに移すのがめんどくさい。"
"バックアップをとっておかないとだけど、めんどくさい。"
"この綺麗な景色を共有したいけど、カメラで撮ったらすぐに共有できない。携帯のカメラでいいや。"
"どうせ携帯のカメラばっかり使うし、カメラ置いてこう。"

こんな困った問題を一挙に解決して、より快適なカメラライフを提供してくれるSDカードがあります。
それが、Eye-fi。

Eye-fi

R0014713hh

今回はこのEye-fiカードの紹介です。


冒頭で述べたような問題は、僕もよく思っていたのですが、Eye-fiの存在を知りつつも手を出していませんでした。
使ってみてまず思ったのが、「もっと早く使っておけばよかった」ってこと。

まず、Eye-fi SDカードとは、いつものSDカードに無線LAN機能がついたもの。
一見、わけがわからない気がしますが、このカードは無線通信機能を持っています。
無線LANのアクセスポイント下に居れば、同じLANに居るPCに撮った写真を即時自動転送したり、オンラインの写真共有サイトに即時自動で投稿したりできます。
また、このカード自体がAPを立ち上げることもでき、携帯電話やPCなどとダイレクトに接続して写真を転送することができます。
家にいるときは撮った写真を即PCへ、外に出れば携帯電話とつながって携帯電話でデジカメの写真を管理、なんてことができちゃうのです。
もちろん、普通のSDカードと同じように使うことができ、ほとんどのデジタルカメラで使えます。(一部不可)

僕は持ち歩き用のカメラとしてGX200を持っているのですが、やはりその撮った写真の処理のめんどくささに結局余り持ち歩かないという状況に陥っていました。
iPhone4でそれなりに綺麗な写真がとれてしまうし。

でもこのカードがあれば、例えば、出先で一眼レフで撮った写真をtwitterで共有するなんてことができちゃったりします。
いつもの写真をより鮮やかに。

R0014723hh

そしてこのカードを買うきっかけとなったのが、スキー。
一緒にスキーに行った方が、防水デジカメ+Eye-fiという組み合わせで楽しんでいらっしゃったのです。
ゲレンデで水没をおそれずにガシガシ写真を撮って、共有したければEye-fi経由で防水ケースの中の携帯に転送→共有。
まさにそれがやりたかった!

さっそく使ってみた感じですが、GX200ではカメラのレスポンスが悪くなるものの、問題なく使えました。
Nikon D80, Nikon AW100 では、カメラのレスポンスが悪くなることもなく、普通に使えました。

家のAPに接続して使っている状態では、撮影してから約10秒ほどでPCへの転送が完了してしまします。早い!
また、カードに登録したAPが見当たらないと、設定した時間経過後にダイレクトモードへと移行し、カード自らAPを立てます。
携帯にカードのAPを登録しておけば、勝手につながります。
あとは、携帯でEye-fiアプリを立ち上げれば勝手に転送してくれます。
転送された写真は、iPhoneの場合、カメラロールに入るので、iPhoneのカメラで撮った写真と同じように扱うことが出来ます。

さらに、カメラの写真のプロテクト機能を使ってオンラインの写真共有サイトに投稿するかどうかを選択することができます。

R0014728hh

設定次第で、自動的にPCと写真共有サイトに投稿するかどうかや、全ての写真をPCへ+プロテクトをかけた写真のみ写真共有サイトへ、もしくは、プロテクトをかけた写真のみPCへ転送など、選ぶことができます。

スクリーンショット 2012-01-16 20.56.24


さて、非常に便利なこのカードですが、最初に1つだけ困ったことがありました。
それは、カメラによっては画像保存用の「DCIM」フォルダの自動生成に失敗し、撮影した画像が保存・転送されないという状態になりました。
結果的にPCでDCIMフォルダを作ってやれば解決したのですが、このカード内には予め幾つかファイルが書き込まれているので削除してしまわないように注意が必要です。
また、カメラ側でカードのフォーマットをかけてこの問題を解決することができますが、予めカード内に入っているファイルをバックアップしておく必要があります。
万が一誤って削除してしまっても、Eye-fi公式ページからダウンロードできるようになっています。
Eye-fi>サポート>ダウンロード

ともあれ、部屋に眠っていたカメラがもう一度活躍するチャンス。
非常にオススメなカードです。









2012/01/21(Sat) 11:39:39 |  ガジェット  | Trackback:0  | Comment:0  


<<Nikon COOLPIX AW100でアウトドア写真を撮ろう | Home | TerraLUX LED Conversion Kit for MAG-LITE 4D>>


Comments

Enter your Comment

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
トラックバックURLはこちら
http://hermerdialy.blog90.fc2.com/tb.php/723-115eb723
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
        




 じょんくーぱー☆わーくす
└クルマ関連の記事はこちら。
 └RSS2.0 (みんカラ)

ブログ内検索

とりあえず検索してみると
お目当ての記事が見つかるかも?
カスタム検索

カテゴリ

タグリストも合わせてご利用ください。

著者について

hermer

Author:hermer
プロフィール

Twitter

アカウントリンク

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

タグ

過去の記事

すべての記事

全ての記事を表示する

オススメ

【 Mjuka / Rita 】
『神曲奏界ポリフォニカ プラス』応援中!
GWAVE公式WEB GWAVE公式WEB
Blueberry & Yogurt

Amazon.co.jp

RSS feeds

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。