スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- |  スポンサー広告

【Buy-a-new-Car】 第2回 「気になる車には乗ってみよ」

欲しいと思った車には、買わないと乗れない?
いやいや、そんなことはないです。試乗をしてみましょう。
その車が憧れの車なら、あこがれの車にのるチャンスです。

前回はカタログを手に入れました。
カタログで車に惚れ込んだら、乗ってみるしか無いでしょう。
昔の人は言いました。「馬には乗ってみよ。人には添うてみよ。」
....あれ、後者...

DSG期待して乗ったけど、それよりTSIすげぇええw

試乗をしましょう。
試乗をするステップは非常に簡単です。
ほとんどはオンラインから試乗予約ができます。
最寄りのディーラーを検索し、試乗予約。
あとは電話でのやりとりを経て、ディーラーへ行くだけ。
行くといそいそと車を出してきて、ほとんどどの場合、店員さんを助手席にのせ、いざドライブです。
某ディーラーは、勝手に行って来てくださいといって鍵を渡されて野放しにされました。
前者は実際に走りながらいろいろな話を聞けるので良い、後者は余計な緊張をせずに充分車を感じることができるので良い。

さて、写真はフォルクスワーゲンですが、MINIを試乗してきたときの話。

まず、試乗してみると、細かいギミックを知ることができます。
エンジンスイッチがプッシュスタートタイプといえど、いろいろなタイプがあります。
MINI(コンフォート・アクセス・システム非装着車)の場合、リモコンキーを専用のキー置きに置くとACC,押しこんでON,ボタンでスタートです。
こういうギミックはカタログには載ってないので、実際に乗ってみないとわかりません。
さらに、ドアを開けるときはノブを二度引く、とか、ウィンカーレバーはロックせずに常に中立に戻ってくる、とか。
センターメーターは思ったより見やすい、とか。

その他にも、ドアの重さ、シートの形、位置、操作系の配置、運転席からの視界、運転する楽しさ、など、到底カタログではわからないことを「感じる」ことができます。

MINIはよくゴーカートフィーリングと言われますが、実際ゴーカートフィーリングってどないやねん、と思いますよね。
乗ってみれば一発です。ああ、これか、って。

そして、乗ってみるとより一層欲しくなるでしょう。
または、そこで期待はずれにがっかりしたら、また違う車を探せば良いのです。
僕の場合は、思っていたより良くって、より欲しくなりました。

でもまだ買うと決めてないのに試乗って...。
あれれ、ちょっとおかしく無いですか?
買う車を選ぶために試乗する んだから、試乗して買わないと決めた、って別におかしく無いですよね。
ディーラーとしても、自社の車に誇りを持って販売しているはずですから、ぜひ乗ってみてくださいのスタンスのはずです。
乗って品定めしてやろうではないですか。

一部試乗を認めていない車もありますが、ほとんどの場合は試乗車がありますから、割りと本気で気になってる車はぜひぜひ試乗して見ることをオススメします。

さて、試乗をして、もうこの車が欲しくてたまらない、という所まで来ました。
次は、買うための本格的な準備にかかります。


【Buy-a-new-Car】シリーズ 一覧
【Buy-a-new-Car】 プロローグ「車がほしい」
【Buy-a-new-Car】 第1回 「車を知る」
【Buy-a-new-Car】 第2回 「気になる車には乗ってみよ」
【Buy-a-new-Car】 第3回 「お金の話をする 諸費用編」
【Buy-a-new-Car】 第4回 「オプションを考える」
【Buy-a-new-Car】 第5回 「支払い方の3パターン」
2012/02/13(Mon) 23:11:50 |  Buy-a-new-Car  | Trackback:0  | Comment:0  


<<【Buy-a-new-Car】 第3回 「お金の話をする 諸費用編」 | Home | 【Buy-a-new-Car】 第1回 「車を知る」>>


Comments

Enter your Comment

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
トラックバックURLはこちら
http://hermerdialy.blog90.fc2.com/tb.php/727-60bd1268
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
        




 じょんくーぱー☆わーくす
└クルマ関連の記事はこちら。
 └RSS2.0 (みんカラ)

ブログ内検索

とりあえず検索してみると
お目当ての記事が見つかるかも?
カスタム検索

カテゴリ

タグリストも合わせてご利用ください。

著者について

hermer

Author:hermer
プロフィール

Twitter

アカウントリンク

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

01 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

タグ

過去の記事

すべての記事

全ての記事を表示する

オススメ

【 Mjuka / Rita 】
『神曲奏界ポリフォニカ プラス』応援中!
GWAVE公式WEB GWAVE公式WEB
Blueberry & Yogurt

Amazon.co.jp

RSS feeds

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。