スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- |  スポンサー広告

【Buy-a-new-Car】 第4回 「オプションを考える」

車を個性的にするもの、自分好みに調整するもの、それがオプションです。
新車納車時につけるのか、おいおいカスタマイズしていくのか、それを考えるのもまた一興。
今回は納車時に付ける場合を見て行きましょう。

DSCN0123

こちらはMINIのオプションカタログ。KEEP IT MINI.の方が、通常のディーラーオプションのカタログ、KEEP IT WILD.の方がJOHN COOPER WORKS(メーカー直系チューナー)のカタログです。


やっぱりこだわりの車、それなりのオプションは検討したいですよね。
それと、1つ忘れていませんか? 現代の車にはほとんど付いてる、アレです。
アレ、意外と高いんですよね。そう、カーナビです。


新車購入時、車に付けられるオプションは大きく分けて2種類あります。
メーカーオプションとディーラー(販売店)オプションです。
まず、メーカーオプションですが、こちらは、車両を組み立てる段階で、工場ですでに取り付ける部品(オプション)です。
殆どの場合は、後付することが不可能であるか、または困難、可能であっても複雑な作業により膨大な工賃が発生する場合がほとんどです。
予め欲しくなりそうなメーカーオプションは付けておくのが吉です。
また、色もオプション扱いになっているものがあり、別途追加料金が必要な色があります。

それに対して、ディーラーオプションは、工場で完成した車両がディーラー(販売店)に届いてから、納車前にディーラーで取り付けるオプションです。
こちらはほぼ間違いなく後付、交換が可能です。
また、ディーラーオプションの中には、自動車のメーカーが直々に作ったものと、チューナーが作ったものがあります。

チューナーとは、要するに自動車をカスタマイズする専門のところで、通常メーカーはそれぞれに直系のチューナーを持っています。
例えばトヨタで言えば、TRDやTOM'Sなど、日産で言えばnismo、ホンダなら無限、スバルならSTi、三菱ならRALLIART...
MINIの場合は、JOHN COOPER WORKS(ジョン・クーバー・ワークス)です。
大抵の場合は、これらが販売するオプションをディーラーオプションとして付けることができ、往々にしてスポーティーな走り、見た目になることが多いです。
また、スポーツ走行する上において実用的なものがメインになります。

その他にも、メーカーに属さないチューナーもあり、様々なメーカーの様々な車種用にパーツを供給しています。
メーカー直系のチューナーよりも安価で高性能なパーツを出していることもよくありますので、これらのパーツを装着する予定がある場合、逆に該当する部分のオプションを付けずに購入したほうが良いのはみなさんお分かりですね。
そのあたりの考慮も必要です。

カーナビは、メーカーオプションのもの、ディーラーオプションのもの、社外品(一般販売されているもの)があります。ディーラーオプションのものと社外品は、少々区別が難しいかもしれません。(ほとんど一緒。)

国産車の場合は、予め人気が高そうなオプションは最初から標準装備になっていたり、グレードによって理想的な装着状況になっていると思いますが、僕が選んだのはMINI.
カスタマイズを楽しむコンセプトになっていますので、オプションの数が膨大です。
逆に言うと、人気の装備も初期設定ではほとんど未装着なのです。

さて、最初に見積りを出しておくときは、これは僕の考えですが、少々欲しいと思ったオプションはてんこ盛りにしておきましょう。
後になって、やっぱこれも欲しい、あれも欲しいと追加して、一気に値段が跳ね上がって絶望するよりは、コレはいらないから削ろう、ってやったほうがいい気がしますからね。

ここでMINIに興味を持った方のために、前回登場したこの見積書のオプション欄をちょっと解説してみます。

JCW_estimate
クリックで拡大

まず、一番上の、「ブリティッシュ・レーシング・グリーン・II・メタリック」ですが、こちらは先に述べた、オプション扱いの車体色です。
人気の色がオプション扱いになっていることもよくあります。
MINIの場合は、少々高めの、追加料金5.5万です。
金額が表示されていないものは、追加料金なしのオプション、または、下位グレードではオプション扱いでも、グレードによって標準装着扱いになるものです。
・JCWボンネットストライプ: こちらは、JCWでないMINIと少々違うデザインのボンネットストライプになります。
・アラーム・システム: メーカー純正の警報装置です。装着するか悩みます。
・クロームライン・インテリア: MINIの室内のあらゆるところの"輪っか"(メーターやカップホルダーなど)をメッキ仕様にするためのもの。
・ホワイト・ルーフ、ミラーキャップ: これはMINIによくある屋根とミラーの塗り分け。こちらは無料です。グレードや色によっては有料の場合もあります。
・自動防眩ルームミラー: 最近は装着している車種も増えましたね。夜間、後ろの車のヘッドライト等が眩しい時に、明るさセンサーで自動的にミラーが防眩状態(青く暗くなる)になるものです。
 こちらは、ビジビリティ・パッケージというセットで、ヒーテッド・ウィンドシールド(熱線入りフロントガラス)、レイン・センサー(雨滴センサーでワイパー速度を自動制御)、自動防眩ルームミラーの3点セットになるので、そちらにしようと思っています。
・助手席エアバッグ解除キー: いまいち利用シーンが思い浮かびませんが、外車によくある、助手席エアバッグを無効にするスイッチです。せっかく設定があるし安いし、こういうのに萌える人なので欲しいです。
・レイン・センサー: 前述のとおりです。
・ホワイト・ターン・インジケーター: フェンダーのところのウィンカーランプではありません。ヘッドライト内に組み込まれているウィンカーレンズを白に変更するオプションです。メーカーオプションになっている理由は、後で交換するとなると、ヘッドライトごと交換せねばならず、非常に高価であるためでしょう。
上の見積書において、以上がメーカーオプションです。

・CPCコーティング: ガラスコーティングです。納車してから別の所でやろうか悩んでいます。
・アディショナルヘッドライト: フロントグリルのところに付く、追加のハイビーム専用ヘッドランプです。かっこいいのでこれは譲れません。
・アディショナルメーター: こちらはJCWのオプション。トルク計と水温計です。
・ガラスフィルム: こちらは、メーカーオプションでプライバシーガラスがありますが、MINIの純正プライバシーガラスは国産車と比べるとものすごく色が薄いので、国産車のような暗さにしたいならこちらですよと言われて選択。でもやっぱり純正プライバシーガラスにしようかなと思います。


さて、カーナビの話です。
今では日本ではついているのが当たり前なカーナビ。これもメーカーオプションのものとそうでないものの違いがあります。
まず、メーカーオプションのカーナビは、車両との連携機能を備えているものがあります。
先の道路状況を地図から把握して、ATのシフトチェンジのタイミングを変更したり、傾斜をナビのセンサーで読み取ってどうのこうの、といった感じです。
また、見た目も1番違和感なく取り付くことが多いです。
ただし、MINIのメーカー純正ナビは、センターメーターのデザインが変わってしまうので僕はつけません。

ディーラーオプションのナビは、その車のメーカーではないところが作ったナビを、それなりにそのメーカーにあわせて小変更されているものが多いです。基本的には社外ナビと同じですが、若干の連携機能を持っています。
ハンドルのスイッチで操作できたり、と言った感じです。

最後に社外ナビです。最近の傾向では、こちらが最も高性能(車両との連携機能を考慮せず)なことが多いですね。
画面の解像度や、ルート案内機能、その他追加機能などが、です。
ただし取り付けた見た目が良くなかったり、車両との連携が難しい場合が多いです。
ただ、価格や機能に応じてフレキシブルな選択ができる点は良いですね。

カーナビ要らないって人はいいですが、カーナビも20-30万するものが多いですから、ちゃんと検討しておくべき対象です。


僕の見積書では、オプション類だけで約50万も行ってしまいました。
この場合は、前回述べた車両本体価格+50万にさらに50万上乗せです。
車両本体価格からおおよそ100万アップです。
というわけで、見積書の帳尻と合いましたね。
つまり、車両本体価格では乗れない、というのはこういうことだったわけです。

さて、車の「乗り出し」の価格はわかりました。
次は、この金額をどう支払うのか、考えて行きましょう。


【Buy-a-new-Car】シリーズ 一覧
【Buy-a-new-Car】 プロローグ「車がほしい」
【Buy-a-new-Car】 第1回 「車を知る」
【Buy-a-new-Car】 第2回 「気になる車には乗ってみよ」
【Buy-a-new-Car】 第3回 「お金の話をする 諸費用編」
【Buy-a-new-Car】 第4回 「オプションを考える」
【Buy-a-new-Car】 第5回 「支払い方の3パターン」
2012/02/19(Sun) 18:55:04 |  Buy-a-new-Car  | Trackback:0  | Comment:0  


<<ストライクウィッチーズ 部隊章のスタンドを作る | Home | 【Buy-a-new-Car】 第3回 「お金の話をする 諸費用編」>>


Comments

Enter your Comment

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
トラックバックURLはこちら
http://hermerdialy.blog90.fc2.com/tb.php/730-d3e4daaf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
        




 じょんくーぱー☆わーくす
└クルマ関連の記事はこちら。
 └RSS2.0 (みんカラ)

ブログ内検索

とりあえず検索してみると
お目当ての記事が見つかるかも?
カスタム検索

カテゴリ

タグリストも合わせてご利用ください。

著者について

hermer

Author:hermer
プロフィール

Twitter

アカウントリンク

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

タグ

過去の記事

すべての記事

全ての記事を表示する

オススメ

【 Mjuka / Rita 】
『神曲奏界ポリフォニカ プラス』応援中!
GWAVE公式WEB GWAVE公式WEB
Blueberry & Yogurt

Amazon.co.jp

RSS feeds

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。